不登校・引きこもりからの大学進学塾

平和な日々が帰って来ました。

試験も終わり、追い出し会も終わり、それぞれの大学で入学式が始まると、CARPE・FIDEMにもようやく新年度感が出て来ます。新規参加の子達の歓迎会を開いたり、入学早々トラブル発生して相談に来たりする卒業生がいたり、数年前の卒業生が「飲み会誘えゴルァ!」メールしてきたり、合格体験記作成のインタビューしたりと忙しい部分も多々ありますが、それでも随分と落ち着いてきました。4月末には、また太平洋に船釣りに出かけて、美味しいお刺身でも賞味しましょうかね。

先日は、本当に本当に久しぶりに土日の連休(と言っても、半分は仕事ですが。)が取れました。嬉しくて嬉しくて、涙が出そうになりました。本当です。

私の最終目標は、都市部から脱却した「TOKIOのような農業生活」ですが、現実はその真逆で、都会の真ん中でウジウジウジウジ……。農家に戻れたのも久しぶりです。

荒れ果てた畑の枯れ草を抜き取り、まとめ上げ、サツマイモを用意すると、焚き火を焚いてゆっくりと燻します。NHKオンデマンドの「小さな旅」をBGMにしながら種芋を切って、壊れた釣り竿を修理していると、気がついたらほっかほかの焼き芋のでき上がりです。

焼き芋の半分を室内の奥さんにドヤ顔で渡し、青空見ながら、

「良い天気だなあ……」

なんて呟くと、スマホから、

「優しい、暮らしのぬくもりです」

なんてナレーションが流れてきます。もうね、平和そのもの。

自分は元々田舎の人間なので都会生活は性に合わないのですが、渋々ながら生活しているとそれなりに慣れても来ます。ただ、やっぱり日常生活を素直に見てみると、実態は田舎の人間なんですなあ。

東京から逃げることも出来ない日々ではありますが、束の間の田舎暮らしを楽しもうと思います。新緑の季節だしね。

“平和な日々が帰って来ました。” への2件のフィードバック

  1. okb48 より:

    普段の日記に比べて幸せが所々からにじみ出るような文章w

    • CARPE・FIDEM より:

      >okb48さん
       
       やあ、お久しぶり?
       
      >普段の日記に比べて幸せが所々からにじみ出るような文章w
       
       それはもう、ね。これ以上の幸せがどこにあるのか、という(笑)。

okb48 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

pagetop